スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日にかける橋 

久々の登場です。

懐かしい昭和の名曲を紹介します、よかったら楽しんでください。

スポンサーサイト

7月18日 宝満登山


いつものメンバーで宝満登山してきました。
宝満登山 005

登山の前にかまど神社で安全祈願。
宝満登山 002


平日でしたが山頂キャンプ場では沢山の人でした。
宝満登山 018


ニッコウキズゲでしょうか、中宮で30株ほど群生していました。
宝満登山 022


これはなんでしょうか、卵からミニトマトが出てきた感じです。
宝満登山 026


最後は二日市温泉「博多の湯」で汗を流し、地元「お好み酒蔵」で山談義です。
宝満登山 031

大雨一過です。

7月15日久しぶりの青空、昨日の雨が嘘のようです。
001_20120715062109.jpg


しかし、無残な田んぼ、大雨の爪跡が現れました。
003_20120715062108.jpg



昨日のことです。
7月14日洪水 021


今日、何もなかったかのように、水かさも引いて静かな川のせせらぎです。
006_20120715062108.jpg


まぶしい朝日が川面に光っています、朝日を見るのは何日ぶりでしょうか。
007_20120715062107.jpg


昨日のことです。
7月14日洪水 011


川が氾濫して裏庭に浸入しています。
7月14日洪水 016


裏庭は水浸しです。
7月14日洪水 026


消防団に土嚢をついてもらって正解でした、でなかったら道楽部屋は川となって泥水を流していったでしょう。
7月14日洪水 033


築後川です、道まであと1メートルでしょうか、川の近くの低い所は水が引かず冠水している所が沢山あります。
7月14日洪水 079


筑後川の山田堰です、激しい音を立てて流れています。
7月14日洪水 085

7月13日 また大雨です。

7月3日に続いて今年は2回目の大雨、道も川も水田も一面水浸しです。
020_20120713160159.jpg


川が狭いため水の行き場がなく道路いっぱいに流れています。
035_20120713160157.jpg


道と川と水田の境がわかりません、とても危険です。
052_20120713160157.jpg


裏の川が氾濫して裏庭に浸入、我が家の道楽部屋もあわや浸水、ドアまで10センチのところまで来ています。
天気予報では夕方にかけさらに大雨の予報とのこと。
002_20120713160159.jpg


区長さんにお願いして防災の依頼をしたところ10人余りの消防団が土嚢を持って駆けつけてくれました。
066.jpg


消防団のみなさんありがとうございます。
これで一安心。
と思いきや雨も小降りになってきました。
これで終わってくれれば良いのですが、大雨で被災された方、お見舞い申し上げます。
068.jpg

7月10日 7回目の消毒をする。

梅雨の晴れ間です、 稲も日に日に育って緑がおおくなっています。
DSCN7124.jpg


7月10日富有柿7回目の消毒をしました。
今回殺虫剤は入れません。タンソ病の予防が目的です。
殺菌剤デランフロアブルは5回まで使用可能です。
消毒をして収穫まで90日以上の期間が必要ですのでもう伊豆早生には使いません冨有柿のみです。
長く続いた雨が上がり300ミリを超えた雨量で農薬が流れ効果がなくなっています。
去年タンソ病で沢山の実をおとしてしまった苦い経験を活かして今年は消毒の回数を増やします。
002_20120609071259.jpg


伊豆柿の実です、こちらも日に日に大きくなっています、毎日が楽しみです。
DSCN7137.jpg


こちらは伊豆柿の実が落ちています。
整理落果です、伊豆柿は梅雨の時期実が落ちやすいのです。
DSCN7133.jpg


柿畑の草丈も伸びてきましたが可愛い花も群生して満開です。
DSCN7141.jpg


近寄って見ると、ミツバチがいました。
今の時期花が少ないのでミツバチも蜜を求めて大変でしょう。
でも、足にはたくさんの花粉を付けています。
DSCN7151.jpg


良く働いています。
ミツバチは一時もじっとしていないので写真を撮るのは至難の業でした。
DSCN7153.jpg
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

kotyokotyomann

Author:kotyokotyomann
長年勤めた会社を退職し小高く見晴らしのよい柿山でのんびりと冨有柿を栽培しています。有り余るくらいの時間を贅沢に好き勝手な事をして過ごしています。爺ちゃんと娘3人の6人家族、かみさんは勤めていますが僕は家でのんびりしているので娘達からはプータロ父さんと呼ばれています。1952年福岡県朝倉市にに生まれ現在に至っています。

最新トラックバック
最新コメント
fc2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。